浜松市の新築・住宅リフォームなら古橋住建にお任せください。

相談から引き渡しまで

相談から引き渡しまで
I ご相談・ご来店
当社の事務所・展示場・作業場等ご覧になっていただきます。
お客様のご要望をお聞きし土地を決めていただきます。
土地を購入される場合もお手伝いさせていただきます。

イメージが具体的になるまで 何度でも打合せを重ねます。
II 敷地調査
敷地や用途指定の確認を行います。限られた敷地を最大限に活用するために、
その土地にかかわる様々な制限や条件を把握することが大切です。
III プランと見積のご提案
敷地調査の分析結果やご家族の希望をふまえ、概算のお見積り書をご提出します。
キッチン・ユニットバス・トイレ等ショールームにてご案内いたします。
仕様の詳細打合せをいたします。
IV 地盤調査
地盤沈下・不同沈下が起こってしまっては大変です。
必ず地盤調査をし、試験データに基づく設計詳細図を作成します。
V ご契約
不確定要素のないお見積り書をご提出します。
また 後々変更が生じないように 充分な打合せを行っていきます。

申請用図面・確認申請を建築確認検査機関に提出します。
VI 地鎮祭
お客様のご希望により地鎮祭を行います。土地の神様を鎮め、
完成までの無事故と住まう家族の繁栄を祈願する行事です。
VII 着工
いよいよ家の建設が始まります。

着工前までに ご融資をお受けになる場合は融資の申し込み、
建て替えの場合は仮住まい・引っ越しの手配・工事着手に当たっての近隣へのご挨拶など。
お手伝いします。
VIII 基礎工事・基礎配筋検査・圧縮強度試験
地盤調査の分析結果に基づき、最適な基礎工事を実施します。
建物本体を支えるための重要な部分です。
建築工程における全ての検査を、第三者機関の立会の下、着実に行います。
IX 建物躯体建設・上棟式
基礎の上に家を建てていきます。耐震性・耐久性・通気性等を配慮しながら骨組を立てていきます。
古橋住建の家は梁と筋交いで柱を支える木造軸組み工法家です。

上棟式(建前ともいいます。)これからの工事の安全を祈願するとともに、
近所の方へのあいさつも兼ねています。
X 内装・外装工事・仕上げ・完了検査
キッチン・バス住宅設備の取付など内装工事・外溝工事を確実に行います。
建物の不備がないか・後片付けや撤去・室内の清掃などを確実に行います。
XI 完成・引き渡し
あっとホームがいいね古橋住建では、
家の引っ越しが終わってからもお伺いいたします。
万一 不具合が発生したらすぐにご連絡ください。
古橋住建では、末永く安心してお住まい頂けるよう
JIO(株)日本住宅保証検査機構による
10年間の瑕疵担保責任保険に加入しています。
また、自社独自のアフターサービスを実施しています。

ページトップへ戻る

お問い合わせ